ドロン女が行く

海外を転々とした挙句今はアメリカ永住の40代女子による、「それおかしくない?」に毒吐きながらツッコむブログ。自由な生き方や考え方、またアメリカ生活や旅行などついても書いています。

スポーツ選手の栄養管理は奥さんがするべきなのか?

数年前の話になりますが、野球選手のダルビッシュ有と田中将大の食事を比較したネット記事↓

netgeek.biz

すごく話題になったのでご存じの方も多いと思いますが、当時この記事がフェイスブックで取り上げられた時は、怒りのコメントしたんだったわ(笑)

ちょうどまたこの記事をひょんなことから見たので書いちゃいます。

里田まいが作る田中将大のごはん

まずは田中将大のごはん、おかずがたくさん並んでいて、奥さんである里田まいが作ったそう。

f:id:mariaabe:20170106170353j:plain
http://netgeek.biz/archives/43309

「心のこもった超豪華な食卓!!!これは凄すぎる!!!」と書いてますが、確かに豪華で凄いけど、心がこもってるかどうか、なんでアンタにわかるわけ?

ダルビッシュのランチ

対するダルビッシュのランチはこちら↓

f:id:mariaabe:20170106170405j:plain
http://netgeek.biz/archives/43309

「かわいそう」だとか「見劣りする」などと書かれていますが、これはアメリカでは運動する人が栄養に気を使って食べる場合の典型的なランチです。

前田健太のごはん

他にも広島東洋カープで活躍する前田健太選手の場合。

f:id:mariaabe:20170106170417j:plain
http://netgeek.biz/archives/43309

「元アナウンサーの奥さんによる愛情の詰まった料理が並んでいる。」とこれまた、なんで愛情が詰まってるかどうか、アンタにわかるわけ?

種類をたくさん作れば、心がこもってたり、愛情が詰まってたりするのか?

誰だ、こんな記事を書いたのは!


そして最後にありえないコメント。

「こうして見れば、ダルビッシュ選手の食事がいかに寂しいか、お分かり頂けたことだろう。今度こそ素敵な奥さんに良い食事をつくってもらえますように…。」

「今のダルビッシュの伴侶、山本聖子さんが、色とりどりの食事を彼に作ってくれることを期待したい。」

などと書いてありますが、はぁぁぁぁぁぁぁぁ!?

ダルビッシュの食事はアメリカではちゃんとしたものだし(特に運動選手としては)、「今度こそ素敵な奥さんに良い食事をつくってもらえますように」だとか「山本聖子さんが、色とりどりの食事を彼に作ってくれることを期待したい。」だとか、なんでアンタにそんなこと願われなければいけないわけ?

そもそもなんで奥さんが食事を作ることになってるの?

普通活躍してるメジャーリーガーなら食事はプロの栄養士が管理するもんだって思わないのか? なんで奥さんがするって決めつけてるんだろ?

おまけに山本聖子だってアスリートの家に育ってるんだから、もし食事を作ったとしても里田まいのような食事は作らないと思うわ。


これ書いたのが昭和世代のオヤジだったら、今後大してこの世に影響力もないだろうし(爆)もうあきらめるしかないんだけど、もしかして若い男が書いてたとしたらショック大。まさか女が書いてるなんてことはないよね?


ちなみにうちの旦那はこの写真を見て、ダルビッシュのランチがいい!と言ってます。

さすがはうちの旦那だ(笑)

というか運動選手用の栄養学を勉強した人ならこういう食事を選ぶと思うんだけど。