ドロン女が行く

海外を転々とした挙句今はアメリカ永住の40代女子による、「それおかしくない?」に毒吐きながらツッコむブログ。自由な生き方や考え方、またアメリカ生活や旅行などついても書いています。

モノを減らすと人生が変わるというのは本当かも?

去年の終わりぐらいからなんとかモノを減らそうと頑張っています。

理由は、モノがあってイライラしてしまう自分が嫌だから

そもそも私は昔はモノをあまり持たない人で、学生時代は荷物のほとんどが本だったし、卒業してからは、来年世界のどこにいるかわからない、というような生活をずっとしていたので、当然モノなんてありませんでした。

が、今の旦那が「迷ったら買え!」というヤツで、それも当時は買うのは旦那のお金だったので、Why not?という(笑)

だもんでモノだらけ!

でもモノがあると掃除するのもいちいちどかしたりしなくてはいけないから面倒。

それに、いろいろな人の本やらブログを見ていると、モノを減らすと人生が変わるらしい。

私もここでいっちょ、人生を変えたいかも。

ってことでモノを減らしていくと、全然まだまだ途中なんですが、一番の変化は、

「家事が嫌ではなくなってきた」!

そして、

「新しいことを始めたくなってきた!」


今まではあれやろう、これやろう、とアイデアや計画だけはあったのに、何もやり始めていませんでした。

が、今年は新年からついに食生活をガラッと変えているし、今年は自分のビジネスを始めて10周年になるので今後の方向性を考えようとか、それ以外にもやろうと思っているアイデアは実行できそうな予感!

ってことで、まずは健康になることが第一の目標ですが、体(と精神)がちゃんと動くようになったらいろいろスタートします!


マスターベッドルーム↓

f:id:mariaabe:20161018155313j:plain


本当はここに犬猫のベッド3個やら毛布2枚やらがあってもっと乱雑なのですが、それを洗濯&外で干している間とってもすっきりしていたので写真に撮ってみました。

ちなみにこの部屋はマスターベッドルームではありますが、ここでは寝ていません。

ここは午後にものすごく日が当たるので、犬や猫と日向ぼっこしながら本を読んだりする部屋で、つまりは午後のリビングルームとなっています。

それが日中は外で働きたくない理由であります(笑)

1階のリビングに日が当たらないのが嫌でしょうがなかったのですが、太陽の当たる部屋に移動しながら1日を過ごすことで問題が解決しました!

ということで私の生活は、

午前中は朝日の当たる部屋で仕事2時間、

その後犬の散歩に行って朝昼兼用ごはん、

午後はこのマスターベッドルームでくつろぐ、

夜は、、、夜もくつろいでいる(爆)