ドロン女が行く

海外を転々とした挙句今はアメリカ永住の40代女子による、「それおかしくない?」に毒吐きながらツッコむブログ。自由な生き方や考え方、またアメリカ生活や旅行などついても書いています。

アメリカ人の友人がマクロビ実践中

アメリカ人の友人で、常にいろいろなダイエットをしている人がいます。

春に話した時、

「私はこのままのペースでダイエットを続けていくと、9月18日までに体重が○○○ポンドになってる」

などと言い、私を笑わせてくれました。

「9月中旬」とかならわかるけど、日付指定って!(笑)


その彼女、つい最近はマクロビオティクスに目覚めたらしいのです。

f:id:mariaabe:20161103160851j:plain


「私も去年それに近いことやってたことあるよ」と言うと質問攻め。

まあマクロビは調味料や食材なんかも日本のものばかりだから難しいようです。

とにかくマドンナのマクロビシェフだった人の本に沿ってやってるそうで、WHOLEFOODS(オーガニックスーパー)に食材購入に行ったそうです。


が、味噌を買おうとしたのにそれがどこにあるのかわからない。

味噌というものが一体どんな外見をしているのかもわからない。 

それで多分ここに違いないと、向かった先はお米販売コーナー。

もちろんそんなところに味噌はないので、じゃあ「米」じゃなくて「豆」コーナーに違いないと、そこにも行ったそうな。 

そこにもないので結局すべての列を見てまわり、それでも探せなかったので、

「最終的に店の人に聞いたら、なんと冷蔵コーナーにあるって言うじゃないの!!!」

とまあ、大興奮で私に報告してくれました(笑)


というかこの友人はお寿司も大好きで(いや、「お寿司」と書くより「SUSHI」と書くほうが正しいな)、お味噌汁なんかもいつもレストランでは飲んでいるのに、原型がどんなものかというのはわからないものなんですねぇ。


味噌以外に「梅干」も買ったそうで、口に入れてみた感想。

「アメリカに普通にあるゼリーみたいなもんかと思ったら、あれほどかけ離れたものはなかったわ!!」

だそうです。確かにあれって見た目で甘いものを想像するみたいですね。

シリアにいた頃、シリア人たちに梅干を食べさせてあげたら、みんな梅の砂糖漬けみたいな味を想像していたみたいで、びっくりしていました。


他には、

「ミリンも買いたかったんだけど、なかったから、見つけたら買っておいてくれない?」

と言うので、

「どんなミリンがいいの? 安いやつだったら$3とか$4ぐらいであるけど、ちゃんとしたものは今まで見た日本のスーパーで1件しか扱ってなくて$15とかだったと思うよ」

と言うと、


「私が欲しいのは『Hag-Mirin』」


ハグ・ミリン? なんじゃそれ? 日本人だけどそんなの聞いたことないぞ?

なので「それはどんなの?」と聞いてみると・・・


「Hon-Mirinだった」


「本みりん」かい!(笑)


ちなみに私は「マクロビやってる時、キッチンに立つ時間がものすごく増えて大変だったからマクロビはやめたの。いずれにしても陰と陽がむずかしすぎて80%ぐらいしかマクロビじゃなかったよ、私の場合」と言うと、



「私も60%ぐらい。レシピに「豆腐」って書いてあったら「チキン」にしてるの



だって!! おい、それはまったく違うだろーーーーーーっ!!!