ドロン女が行く

海外を転々とした挙句今はアメリカ永住の40代女子による、「それおかしくない?」に毒吐きながらツッコむブログ。自由な生き方や考え方、またアメリカ生活や旅行などついても書いています。

物件オーナーたちの言い分が想像を絶する!②

物件オーナーたちの言い分が想像を絶する!① の続きです。


変な意見が飛び出してばかりで、そんなことばかり延々続き、ミーティングがものすごく長引いてしまいました。

役員の一人なんて頭を押さえながら明らかに早く閉会しようとしてるのに、また最後に、


「ワシのトヨタが盗まれて、新しい車を買わないといけなくなった。駐車場に防犯カメラをつけれないか」


と言い出した人が。


f:id:mariaabe:20161106125005j:plain


ここはGated Community(ゲートがあるコミュニティ。なので住人しか入れない)で、駐車場はゲートの中にあるのですが、何台か分だけ、ゲートの外に駐車場があるのです。

多分昔は一家族に対して車一台だったのが、一人一台の時代になったので駐車場が足りなくなり、ゲートの外に駐車場を作ったのだと思われます。

コンドミニアムを購入する際は、割り当てられている決まった駐車場も一緒に購入することになってるので、違う場所に駐車するということはできません。

その人は外の駐車場が割り当てらしく、そこの部分に防犯カメラをつけろと言っている。


が、いい加減うんざりした役員(役員もここの住民)は、


「このエリアはCクラスの住民なんだからしょうがないでしょ。Aクラスの住民に囲まれて暮らしたいなら高級住宅地にでも引っ越しなさいよ!」


と(笑)


そうしたらもう一人の役員が、


「いや、どんなにいいエリアだって盗まれるときは盗まれる」


などとコメント。いや、今はそういう話じゃなくてですね・・・


挙句の果てに、


「盗まれたくないなら日本車に乗らなかったらいいでしょ。アメ車を買えば誰も盗もうとしないから!」


だと!


いや、そもそもそういう問題じゃない。

というより、アメリカ人、自分の国の車のことそんな風に言い切っちゃっていいのかーーー!!



いやあ、ある意味おもしろいミーティングでした!!

www.mariaabe.com